​私たちはプラスチックを食べている。

2020年春緊急事態宣言下。

マスクを着用するのが日常になったあの時から始まった、

町田市と相模原市の境界に流れる境川でのGOMI拾い。

こんなきっかけがなければこんな身近にある大自然にも気がつきませんでした。

同時にゴミの多さにも衝撃を受けました。

ゴミに塗れて逞しく生きている魚や鳥達、生き物達を目の当たりにした瞬間でありました。

昨今よく聞くマイクロプラスチック、脱プラと言う問題。

それは、私たちの出したゴミを鳥や魚が食べ、それをまた私たちは食べ、

1週間にクレジットカード一枚分のプラスチックを食べていると言う驚愕の事実。

2050年には海洋生物の量をゴミが上回ると予測されています。

毎年起こる天災、悪化する異常気象、

そしてこれからの世界を担う子ども達のためにできることはなんだろう。

もう他人事ではない、

いかに「ジブンゴト」にできるかが私たちのスローガンです。

​GOMI拾いから、仕事、居場所、個性を創る

見通しがきかない時代がスタンダードになり、不安の方が大きくなる人も多いはずです。

そんな時代を生き抜くための拠り所になる居場所づくりが必要と考えています。

そして、これからは「個」の時代。

平等ではなく均一化された上っ面の同調社会は終わり、

​みんな違って当たり前、お互いの違いを認め合うこと、知ること、個性を認め合うそんな仲間をつくること。

環境問題やゴミ拾いの良いところは世代を問わず、みんなが喜んでくれたり、関心を持ってもらえ、話しやすいことにあると思います。

ボランティアとは、無償奉仕のようなイメージがあると思いますが、

文部省のいうボランティア活動の基本理念は「公共性」「自発性」「先駆性」

 

​みんなが安心して繋がれる新しいコミュニティや横の繋がりを一緒につくっていきましょう!

私たちのEarth Cross Overの合言葉、

Nowhere, Now Here

どこでもない、今、ここから

 

​デザイナー・アーティスト

KanakoNezzz

自分の世界は自分で創る。

​デザイナー・アーティスト
  • Instagram

NLPコーチ・ヨガインストラクター

YumeBook

謙虚に愛情を持ち貢献する。

NLPコーチ・​ヨガインストラクター
  • Instagram

精神保健福祉師・週末冒険家

MAKINIKU

想像できることは必ず実現する。

​精神保健福祉師・週末冒険家
  • Instagram
 

JOIN US

活動は原則平日火曜日・金曜日の朝7時〜8時

町田駅から徒歩8分程度の市役所近く境川で行っております。

雨の日は町田駅周辺の街清掃に切り替え。

台風などの大荒れの天候は中止(中止の場合は前日にご連絡します)

✴︎持ちもの✴︎

長靴(膝丈のもの推奨or滑らないマリンシューズ)

軍手またはゴム手袋

長靴がなくて参加できない!という方、ご安心ください。

街清掃に切り替えます&境川の案内付き

街清掃は軍手のみでOK!

★10歳以下の方は保護者同伴でお願いします。

★参加ご希望の方はメール 

 earthcrossover@gmail.comまたはインスタグラムのDMにてご連絡くださいませ!

​ 老若男女問わずお待ちしていますよ♪

NoWhere ,NowHere.

  • White YouTube Icon
  • White Instagram Icon
  • White Twitter Icon
  • ホワイトFacebookのアイコン
​お問い合わせ

​earthcrossover@gmail.com

© 2021 by Earth Cross Over

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now